バランスがいい歩き方①

モデル体系になるには、まず足痩せから始める方法がいいでしょう。

たいていの人はキレイになるために顔や髪の毛に気を使うが、人に与える印象というのは遠くから見る雰囲気と全身のスタイルで決まるからである。

そういう意味では、バランス(調和)のいい真っ直ぐな美しい足になることも大切である。

バランス(調和)のいい脚とは、かかとを付けて立った時に、太もも、膝、ふくらはぎ、内くるぶし、つま先の5点が両足に付いていて、接点の間には適度な隙間もある脚の事をいう。

5点のうち、どこか接触しない部分がある場合は、O脚や、X脚や体の歪みがあるのでは?と考えられるし、隙間がない場合は脂肪やむくみがあるといった足のトラブルがあると考えられる。

バランスがいい歩き方②


また、バランス(調和)がいい歩き方は、3点歩行で足裏を安定させて歩く事である。

3点とは「かかと」「指の付け根」「足指」の3点を指す。

モデルさんの歩き方をテレビなどでよく見てみると、地面をしっかりと踏みしめて歩いているのがわかるだろう。

この歩き方をすると余計な負担が下半身にかからないし、全身のバランス(調和)を足裏でコントロールが出来るし、余計な筋肉や脂肪を脚に付けない様に歩く事が出来るようになる。

バランスをうまくとらないで歩くと足が太くなっていくので、キレイな足を作るために足裏にある3点を使ってうまく歩いてみてください。


まっすぐ歩く癖を付ける為には、開脚運動がいいでしょう。

脚を90度以上に広げ、手を前に出してゆっくり前に上半身を倒して行いましょう。

最初は出来なくても、毎日少しの時間でも続ける事によって、ひざを締めて歩く癖を身につけることができる。

関連エントリー

足痩せダイエット(あしやせ)に効果的な方法 TOP >  足痩せ  >  バランスがいい歩き方

インフォメーション

おすすめ

RSSリーダーへ登録

足痩せダイエット(あしやせ)に効果的な方法をMy Yahoo!で購読する
足痩せダイエット(あしやせ)に効果的な方法をGoogle readerで購読する
足痩せダイエット(あしやせ)に効果的な方法をlivedoor Readerで購読する
足痩せダイエット(あしやせ)に効果的な方法をはてなRSSで購読する

パーツ