塗るボトックスのメリット・使用方法①

塗るボトックス(アルジルリン化粧品)の使用方法をご紹介する。

1.朝晩2回、洗顔後に化粧水などで肌を整える。

2.塗るボトックスを適量を手のひらにとる。

そして、 額・眉間・目尻・ほうれい線・口元・首筋など表情ジワが気になる部分にクルクルと優しくマッサージするように塗る。

特に気になる部分があれば丁寧に塗り込んでください。

3.だいたい2〜3分で乾くので、後は、通常通りのメイクをする。

乳液を使う場合はここで使用してください。

塗るボトックスの使用法は、以上のように特に難しいものではなく、日々のスキンケアの一環として使用することができる。

塗るボトックスのメリット・使用方法②

<塗るボトックスのメリット>

・ 塗るだけでOKである。

・ 痛みはない。

・ 価格が安いである。

塗るボトックス(アルジルリン化粧品)はどのメーカーでも単価が7千円〜1.5万円くらいである。

・ 副作用がなく安全である。

塗るボトックス(アルジルリン化粧品)による副作用は今のところ報告されていないようである。

アルジルリンはアミノ酸という事もあり極めて安全といえるだろう。


・ 日々のお手入れに加えるだけですむ。

日本の成分メーカーがおこなったアルジルリンのシワ改善実験データによると、

毎日2回、30日間使用した場合、下記のとおりとなる。

もとのしわの深さを100%とした場合

・15日後に23%

・30日後には33%

シワの深さが浅くなった(しわが薄くなった)という結果が出ている。

ボトックスに比べると効果が出るまで時間がかかるが、安全性・費用の安さ・手軽さを考えるなら、塗るボトックスもおすすめです。

関連エントリー

ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果 TOP >  基礎知識  >  塗るボトックスのメリット・使用方法

インフォメーション

関連サイト

RSSリーダーへ登録

ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をMy Yahoo!で購読する
ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をGoogle readerで購読する
ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をlivedoor Readerで購読する
ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をはてなRSSで購読する

パーツ