ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果TOP >  ボトックスの効果

ボトックスの効果

ボトックスの効果項目一覧

多汗症・わきがに対する効果

多汗症を治療するための方法として、ボトックス注射で汗の発汗を抑制する方法がある。 ボトックス注射での多汗症の治療方法は、脇の下の皮下にボトックスを注射し汗腺の神経に直接作用させ、汗腺の働きを抑制させ汗の発汗量を低減させる。 またボトックス注射の人気の秘訣は治療時間の短いことで、両脇に注射をしても約5分程である。 ボトッ...

エラの縮小と小顔効果

エラを縮小する治療にボトックス注射が使用される。 しわ取り効果や多汗症などの治療にボトックス注射は効果的であることはよく知られているが、エラを縮小する作用がある。 物を噛むための筋肉である下あごの咬筋の過剰な肥大がエラの原因のひとつとされているが、エラを効果的に治療するためにボトックスを注射する。 歯ぎしりや常時ガムを...

ガミースマイルの改善

ガミースマイルというのは、笑うと(笑顔でも)上の歯ぐきがみえることである。 ガミースマイルの人はどうしても笑うときに手で口元を押さえてしまいがちである。 ガミースマイルをなおすには、 1)上あごの骨から手術する 2)歯ぐきと上唇を縫う(粘膜切除法) 3)鼻柱基部プロテーゼ挿入法 4)ボトックス注射 がある。 ガミースマ...

脳性麻痺に対する効果

脳性麻痺とは、出生前後の脳障害に伴う「運動と姿勢の異常」と定義されている。 とはいえ、脳性麻痺としての症状が全身におよぶ人もあれば、下肢(足)だけに症状が見られる人もある。 また合併症としてのてんかん、知的発達の遅れ、呼吸や食事の障害などの有無により、それぞれ個々に症状は大きく違っている。 このうち強い筋緊張を示す場合...

ボトックスでの多汗症治療のメリット

多汗症は脇、手のひら、足の裏など、人によって症状が強くでる場所が異なる。 多汗症とわきがは別のものだが、多汗症の方が臭いが強い傾向があり、脇の下の多汗症治療をするとわきがの症状も軽くなることがあるようである。 多汗症治療にボトックス注射が広く使用される理由は、注射をするだけで脇の下の敏感な汗腺の働きを抑えて、多汗症の症...

しわへの効果

ボトックス注射 というと、しわ・カラスの足跡・ちりめんジワに効果があることは広く知られている。 顔にできたしわをきれいにする若返り(アンチエイジング)治療としてしられている。 ボトックス注射は効果的な場所がある程度決まっていて、どんなしわにも効果があるというわけではない。 比較的浅い表情ジワ(例えば、眉間、目尻の細かい...

ふくらはぎへの効果

ボトックス注射をすることにより、運動では取れにくいふくらはぎ(脹脛)を綺麗なラインにすることができる。 ボトックス注射をふくらはぎに注入することで、エラの咬筋と同じ様にふくらはぎの筋肉の収縮を弱めることができる。 これにより、筋繊維の修復をしないため筋肉は退化して行き、発達したふくらはぎをスリムにする効果がある。 ボト...

ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果TOP >  ボトックスの効果

インフォメーション

関連サイト

RSSリーダーへ登録

ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をMy Yahoo!で購読する
ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をGoogle readerで購読する
ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をlivedoor Readerで購読する
ボトックス注射ー小顔・エラ治療・多汗症への効果をはてなRSSで購読する

パーツ